マンション経営 会社比較してみた

マンション経営 会社比較してみた

マンション経営 会社選び

マンション経営をするとき
すごく重要な要素として
会社選びがあります。

 

しかし、
「どんな基準でマンション投資の会社を選べばいいか」
ある一定の基準がないと判断することも難しいと思います。

 

そこの会社で購入した方から情報を得るのが一番です。

 

マンション経営の会社のホームページを見ても
自社に都合のいいコメントだけ乗せている可能性も十分有ります。

 

そこでこのサイトではできるだけ中立な立場でいろんな方の口コミを集め
そして管理人の主観の入っていますが
徹底的に会社を比較をしていきたいと思います。

青山メインランド
青山メインランド 
東京23区内を主に、投資用マンションを主軸とした商品として取り扱っている不動産デベロッパー。
青山メインランド
東京都心部でのマンション販売を手掛けるデベロッパーは、分譲マンションを主な商品として扱い。
それをマンション経営する為の投資用マンションとしても販売する、と言ったケースが目立ちますが。
青山メインランドは、単身者向けの「メインステージシリーズ」をメインにマンション経営用の
投資用マンションを軸に販売しています。
青山メインランドでは取り扱っているマンション物件どれもが、投資に適している優良な物件であると言えます。
そうして、各種の入居者管理業務や借り上げ保証のサブリースなどももちろん充実しています。
紹介ページ      青山メインランド
取扱いエリア システム 評価
東京23区メイン   マンション経営 会社 比較
FJネクスト
fjネクスト 
FJ ネクストは東京都新宿区に本社を置く不動産会社でマンション経営を
目的とした投資用ワンルームマンションの販売を主に行っている。
FJネクストは、CMでもおなじみの会社だと思います。
マンション経営の会社は小さな会社が多いのですがここは東証2部上場している安心感があります。

紹介ページ  FJネクスト
取扱いエリア システム 評価
東京23区メイン   マンション経営 会社 比較
スカイコート
 
スカイコートはマンション経営事業の創業開始が昭和44年。累計分譲戸数はまさに30000戸以上と言う業界トップクラスの実績を誇ります。
バブルの荒波も、ベビーブームの住居需要も乗り越えてきたスカイコートなら、「マンション経営」を成功させる事、
それだけを考えてマンション経営を行う事が出来ます。
スカイコートが直接マンションオーナーから部屋を借上げ、
入居者に貸し出す借上げ保証システムなら、
マンション経営における最大のデメリットの空室リスクを回避する事が出来ます。
紹介ページ  スカイコート
取扱いエリア システム 評価
東京23区メイン    
シノケンハーモニー
 
シノケンハーモニーはおもに、東京都心部の1Rマンションを取り扱っております。
経済・文化・交通・流通の中心である東京都心部はやはり人口そのものも多い。
入学・就職などでの単身者が多いことから1Rマンションは供給不足と言っても過言ではない状況です。
そして都心部なら家賃収入も地方都市部に比べて平均単価が高い
同じく地方都市と比べて高くなりがちな投資用マンションの値段を充分にカバーすることが出来るでしょう。
取扱いエリア システム 評価
東京?    
 
 

ピックアップ

マンション経営の特徴


ホーム RSS購読 サイトマップ