マンション経営 会社比較してみた

セミナー

マンション経営とセミナー

 

 

 

 マンション経営は当然のことながら不動産投資。不動産に関する知識は必要不可欠です。
マンション経営を一からはじめる方は、まずは本で情報を集め、あるいは講座やセミナーなどに通うことをお薦めします。
ネットを利用すればいつ、どこで講座やセミナーが開設されるかを調べることができますし、なかには無料で参加できるものもあります。

 

 マンション経営でもっとも重要なのは、当然のことながら購入する物件です。
間取りが良く日当たりが良い物件でも、立地が悪ければ入居者は決まりません。

 

 

交通の便は良いか、最寄駅は近いか、ショッピングの利便性は良いか、騒音は少ないか……物件で検討するポイントは多岐にわたります。

 

これらの条件が良ければ入居者は入りやすくなるうえに、売却する場合の資産価値の低下も緩いものとなります。逆に入居者がいなければ利益は得られません。
そればかりか維持費などの経費が出費となり、資産を削っていくだけです。マンション経営の実態はマンション経営なのです。

 

 物件の評価の難しさは、たとえば新築と中古のマンションの場合ではどちらが有利かを考えた場合でも分かります。

 

ふつうに考えれば新築のほうが良いように思えます。中古の場合は築年数によってはメンテナンスに費用がかかることもあるので、なおさらです。
しかしその新築マンションは立地が悪く、中古マンションの方が立地が良かったとしたらどうでしょう?

 

 

 どんなに優れた物件でも需要が無ければマンション経営には向いていません。たとえメンテナンスに費用がかかったとしても、需要が高い物件の方が有利です。
そのうえ中古物件は安いので、なおさら有利になります。

 

 

 そのほか、その物件がある階数、角部屋かどうかなどによっても賃貸料に差ができます。これらの要素を総合的に判断しなければならないのですから、専門家から情報を得ることはマンション経営にとって重要な意味を持ちます。できるかぎり講座やセミナーを利用するようにしましょう。

セミナー関連ページ

クレアスライフ
マンション経営をする前にマンション投資の会社を比較してみよう!
ギブコム
マンション経営をする前にマンション投資の会社を比較してみよう!
グリップ
マンション経営をする前にマンション投資の会社を比較してみよう!
FJネクスト
マンション経営をする前にマンション投資の会社を比較してみよう!

ピックアップ

マンション経営の特徴


ホーム RSS購読 サイトマップ