マンション経営 比較してみた

比較してみたら

マンション経営をする上のやり方比較

マンション経営をする上でやり方が二つあります。
自分ですべての業務をこなすのと不動産会社に管理などの業務を任せて収入だけを得る方法があるため
それぞれどういったメリットとデメリットがあるのか比較してみましょう。

 

すべて自分でやる場合
メリット
色々な業務があるのでスキルアップできやりがいがあります。
さらに不動産会社に管理を任せると管理費が取られるのですが自分でやると一切お金がかかりません。
デメリット
業務内容が多いため他に仕事をしている人は仕事の両立ができにくいため片方を怠ってしまう恐れがあります。
初心者には向かず入居者募集ができず周辺物件の相場を知らないため家賃を決めても思うように入居者を集める事が出来ない

 

不動産会社に任せる
この事を借上げシステムと言い多くの不動産会社では取り入れています。
メリット
右も左も分からない初心者でもマンション経営することができます。
他に仕事をしている人はこのシステムを利用する事でマンション経営が負担にならない。
デメリット
会社によってはこのシステムを利用する上で支払う管理費が高額なため家賃収入を考えてもトントンになってしまう恐れがある

 

この二つのやり方を比較してみるとすべてを自分でやろうと思うと最初は確かに大変です。
ただ、専業でやられている方であれば、チャレンジしてみてもいいかと乗り超えて軌道に乗れば収入を増やす事ができます。

 

ただ初心者には不向きなためできればセミナーなどに参加して知識を取り入れてからの方がいいです。
それに対して不動産会社に任せるやり方は誰でも簡単にできるのでマンション経営に参加しやすく将来、老後生活を送る上で自分で管理することができなくなった際に便利です。
ただどうしても管理費がかかってしまうため収入が少額になる可能性があります。

 

両方を比べてみて自分ができるかどうか判断して決めましょう。

 

マンション経営

ピックアップ

マンション経営の特徴


ホーム RSS購読 サイトマップ