マンション経営 会社比較してみた スカイコート

スカイコート

マンション経営 会社 紹介

須田忠雄著作の「アパート経営はするな!」と言う本がヒットセラーになったり、インターネット上でも
アパート・マンション経営の危険性に警鐘を鳴らしているサイトは多く有ります。
それらの情報が嘘や出まかせである、と言うつもりもありませんし。個人の主義主張を非難するつもりももちろん有りません。

 

しかし、それらの情報の中に。一部の悪質なマンション経営会社のみのケースをあげつらって記載されているのもまた事実ですし。
マンション経営で自身の資産形成を成功されている方が多くいらっしゃる。のも事実です。

 

本がブームになり、ブログ等のキーワードでも「マンション経営」が上位に上がるようになってきた背景には、やはり高利回り・節税・老後の資産形成と言ったマンション経営の魅力と、
「そんなうまい話があっていいはずが無い」と言う、日本人独自の慎重さが表れているのではないでしょうか?

 

 

「信頼の出来る老舗の実績」
しかし、本やブログに有るように一部の悪質な業者が存在するのも残念ですが事実です。
不動産投資、とりわけマンション投資が注目されると。それに付け込んで詐欺まがいの業者も雨後のタケノコのように出てくる。
そうした背景から、マンション経営は危険なのではないか?と言う議論が交わされているのですね。

 

スカイコートはマンション経営事業の創業開始が昭和44年。累計分譲戸数はまさに30000戸以上と言う業界トップクラスの実績を誇ります。
バブルの荒波も、ベビーブームの住居需要も乗り越えてきたスカイコートなら、「マンション経営」を成功させる事、
それだけを考えてマンション経営を行う事が出来ますよね。

 

 

「借上げ保証で安心」
それではスカイコートがそれほどの長きにわたって、マンション経営者・マンションオーナーから支持されているのは何故なのでしょうか?

 

マンション経営のリスクを警鐘するブログ記事や本の中でも、一番大きく取り上げられがちな入居者が付かない空室リスク。
それをスカイコートでは借上げ保証システムでゼロにしています。

 

スカイコートが直接マンションオーナーから部屋を借上げ、
入居者に貸し出す借上げ保証システムなら、
マンション経営における最大のデメリットの空室リスクを回避する事が出来ます。

 

また、マンション経営においての心配ごとと言えば。設備などのトラブルによる入居者への対応。
こちらもオーナー様が夜中に直接対応に走る必要はなく、スカイコートが365日24時間。マンション管理も行ってくれます。

 

こうした、マンション経営者の視点に立ったサービスがスカイコートのマンション経営が長きにわたって支持される要因と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本店所在地  東京都新宿区富久町8-22
資本金 35億7,700万円
設立 昭和44年4月5日
役員
代表取締役会長 西田 鐵男
代表取締役社長 西田 一隆
決算期 3月
事業概要 ワンルームマンションの分譲・販売
ファミリーマンションの分譲・販売
アパートの分譲・販売
戸建住宅・宅地の販売
ホテルの分譲・販売・運営
海外不動産(コンドミニアム・ホテル・戸建住宅)の分譲・販売・運営
賃貸業務
不動産に関する企画・相談・事業受託
その他の不動産業務全般


ピックアップ

マンション経営の特徴


ホーム RSS購読 サイトマップ